ART SIDE:2010年企画展

シンリンサンポ展示風景紹介:1

シンリンサンポ展示風景

100830_sanpo.JPG


はがきサイズのドローイングは、大体4,5枚を一緒に描くので、なんとなく「ペア」だったり「連作」の作品だったりします。それを1穴と2穴のマットをひいて額装しました。

切り絵を貼ったりするときも、「このクマと、豚が・・、ここは那智で・・」とぶつぶつ言って制作していますが、ペアの絵を探すときは漫画のコマ割りをしているようで、それもまた面白いです。細かいパーツを一つのドローイングにして、またそれを並べたり繋げたりすることで広がってゆく世界です。

sanpo_img03g.jpg

じつは初日の夜に大慌てで、レイアウトを変えました。そのとき、まったく異業種の友達もお手伝いいただいて、私が沢山のドローイングの中から「ペア」探しをして額装いるのを面白そう見ていました。
そうこうするうちに彼女もテーブルの中から自分の好きな作品を探し出して、購入されました。画用紙のドローイングが額装され作品となる瞬間が面白い!とも言っていました。そうなんです、そうなんですよ!

またまた今回も色々な人の手を借りて展示を完成することができました。ありがとうございます。